line

公益社団法人昭和経済会

昭和経済会 入会案内 応援者の方々
LAST UPDATE: 2017年12月02日 RSS ATOM

HOME > 入会案内 > 応援者の方々

入会案内

堺屋 太一氏 (作家・内閣官房参与・元国務大臣経済企画庁長官)

1980年、昭和経済会の夏期セミナーで箱根湯本ホテル天成園で講演して以来、何度か出席して話しをしてきました。
会員の皆さんの交流と勉強が、和気あいあいと進められ、これからの好縁社会を築いていく上で大切なことでしょう。貴会のご発展を祈っています。

原田和明氏 (エコノミスト・元三和総合研究所理事長)

伝統ある企業家、企業経営者団体として、啓蒙に勉学に真摯に臨んでいる姿はこれからの国際化にそなえても大変貴重です。本会が益々充実して経済社会の発展のために寄与することを切望します。

鈴木淑夫氏 (元衆議院議員・元野村総合研究所理事長)

旧大蔵省の伝統ある社団として始まった昭和経済会の発展と会員各位の繁栄を祈っています。
現在の内外経済の激しい変革の中にあって、経営者としての高い理念と情熱を失うことなく、日常業務に尽力されますことを祈っています。

水谷研治氏 (中京大学名誉教授・元東海総合研究所理事長)

旧大蔵省本省の許可を得た光輝ある社団法人として昭和経済会が内外で積極的に活動を展開され、その使命を発揮されていることに敬意を表しております。
今後も経済社会の持続的な発展のために、いっそう尽力されることを念願しております。


copyright (c) Showa Economic Study Association サイトマップ プライバシーポリシー お問合せ